玄関も冬支度
最近は朝晩もかなり涼しくなり、すっかり秋っぽくなってきましたね。
あおい回復堂も入り口を今まで網戸にしていたのですが、ちょっと涼しくなってきたので網戸に透明な断熱材を取り付けてみました。
思いのほか綺麗に出来たので紹介します。
材料はポリカーボネートというもので、中が中空になっています。
強度があるのに軽く、ガラスのように割れる心配がないので地震が来ても安心です。
genkan.jpg

ぎっくり腰
中腰で片付けをしていたらぎっくり腰になってしまったSさん

最初、電話で「痛くないですか?」と心配そうに聞かれました。
お話をお聞きすると、以前別の整体で、ゆがみを取るのに叩かれたそうで「それがすごく痛かったんです。」と。 そんな整体もあるんですね。

Sさんは最初座るのがつらかったので、立ったまま検査と施術を行いました。後は仰向けができるけど寝返りができない状態だったので、仰向けでできる手法をかけると寝返りもできるようになり、うつ伏せの手法を行いました。
寝ている状態で痛みがなくなったので、座っていただくと、まだ腰に違和感があるとのこと。
そこで座位の手法をかけると座っていても立っても痛みがなくなりました。
帰り際に靴を履くとき、踵を後ろにあげて「来る前はこの姿勢が出来なかったんです」と嬉しそうにおっしゃっていました。

あおい回復堂では、このように痛くて寝ることができない方は、座ったまま、座ることもできない方は立ったまま施術を行います。また、身体の各部位に対する手法がそれぞれ何種類もあり、その方に合った痛みのない手法を選んで施術を行います。
ですから危険性もなく、どなたでも安心して施術を受けることができるんです。

最近、Sさんのように中腰で作業をしていたためにぎっくり腰になってしまい来院される方が増えています。中腰での作業は腰にものすごい負担がかかります。できれば避けたいのですが、どうしても中腰で作業しなければならないときは、休憩を多めにとって腰に疲労をためないように心がけてくださいね。

サッカー少年
膝の痛みで来院された小学生のOくん

サッカーをやっているときに膝が痛くなり、整形外科に行き、検査をしたのですが「異常なし」と言われたそうです。でも膝がさらに痛くなってきたため、水曜日に来院されました。
話をお聞きすると、今週の土曜日にサッカーの試合があるので何とかそれまでに治してほしいとのことでした。あと3日しかありません! 整形外科では、放っておけば治る。筋肉をつければ良くなると言われたそうですが、3日では無理!
最初は、サッカーや野球をやっている子に多いオスグット症かと思ったのですが、検査をすると場所が違います。
入念に施術を行うと最初の痛みを10とすると6位まで下がったとのこと。試合まで3日しかないので、木曜、金曜と続けて来ていただくことに。
木曜の施術では、10 → 4まで減りました。
いよいよ最終日の金曜です。
もう祈るような気持ちで施術を行い結果を聞くと「痛くありません」「試合出られそう?」「はい、だいじょうぶです」「よかったねー」思わず声が大きくなりました。

今日の試合はあまり張り切りすぎない程度にがんばってね。

糖尿病
身体が硬く、肩と腰の痛みを訴えて来院された40代のYさん

検査をすると、本当に身体が硬く、さらに猫背で枕なしでは仰向けに寝られない状態でした。
毎回1時間ほど時間をかけて身体をゆるめたところ、痛みは程なく取ることができたのですが、小学校の頃から硬かったという身体の硬さがなかなかとれず、施術回数が増えていました。
でも、そのことで逆に思わぬよい結果を出すことができました。

この方は、7~8年前から糖尿病で、1年前からはインスリン注射を1日3回打っていました。
ここ1年は、検査の結果があまりよくなかったようなのですが、1ヶ月施術を行った後に検査をしたところ、体内のインスリン分泌量が増加していたそうです。病院の先生にも、「このままいけば、インスリン注射の量を減らせるかもしれません」と言われたそうです。
こういうお話をお聞きすると、この仕事やっていてよかったなあと思います。

当院の施術は、人間が本来持っている自然治癒力を向上させます。
皆さんも、身体が痛かったり疲れていたりすると、あまりやる気が起きませんよね。身体の中も全く同じなんです。痛みや疲れを取り、体調を整えてあげれば、身体の中で、悪い部分を治そうという力がわいてくるんです。十分に睡眠を取り身体を休めることで、自らの自然治癒力を高めておくことが大切です。

アレルギー性鼻炎 その2
1週間ぶりに施術を受けに来たHさん

鼻炎の調子を伺うと、薬を一切飲まなくても平気になったとのこと。\(*^▽^*)/
検査をすると肩から首にかけての関節がかなりゆるんでいます。
猫背を修正する手法を使い、かなり姿勢もよくなりました。
ただし、骨盤の方はまだカチカチなんです。
そこで、もう1週間薬を飲まないようにしてもらい、様子を見ることに。

1週間後、薬を飲まなくなって2週間です。
それでも、鼻炎の症状は出ていません。
検査をすると、首や肩はさらにゆるみ、骨盤もゆるんでいました。
毎日飲んでいた薬の副作用には、関節が硬くなるような症状は、書いてなかったんですが
ちょっと疑っています。
身体がやわらかくなった分、施術もよく効きます。
顔つきも、以前は頭が少し重そうだったのに、今ではすっきりした印象を受けます。
姿勢がよくなった上に、アレルギーまで克服できて,とてもよかったと思いました。

薬は、身体にとって添加物の固まりのようなものです。
なるべくなら飲まないほうがいいと思っています。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51