木曽駒ヶ岳へ行ってきました。
8月22日から24日まで夏休みをいただき、木曽駒ヶ岳へ登って来ました。

この山は、標高2,956mもあるんですが、ロープウェーで2,600mまで上がれるので、標高の割に比較的簡単に登れるんです。(とは言ってもきちんとした山の装備は必須ですが)

中央高速駒ヶ根インターチェンジを降り、菅の台バスセンターに車を止め、そこからバスに乗り換えロープウェー乗り場まで行きます。

バスセンターへ行く前に、光前寺に寄り道しました。
このお寺は、昔、遠州で怪物退治をしたと言う伝説を持つ早太郎という犬の墓がある事で有名なお寺です。
きれいな三重の塔があります。
光前寺.jpg

光前寺は、早太郎の他に「光苔」が有名です。
写真ではわかりにくいんですが、石垣の間に生えている苔が光るんです。(光ると行っても自分で光るのではなく光を反射している感じでした。)
ヒカリゴケ.jpg

バスセンターの標高は約850m、ロープウェー乗り場のしらび平駅(標高1,662m)までバスで上がり、ロープウェーで一気に2,612mまで上がれます。
ロープウェー.jpg

標高2,600mまで来ると別世界です。
翌日は、ここを登ります。(少し右の方にジグザグの登山道があるのがわかりますか?)
千畳敷.jpg
ホテルの窓からこんな景色が見えるんです。

夜、月明かりに照らされた千畳敷カールです。
カメラのシャッターを30秒ほど開けておくとこんな写真が撮れます。
hoshi.jpg

千畳敷カールでは、今の季節たくさんの高山植物が咲いています。
高山植物.jpg
百合.jpg
高山植物3.jpg
高山植物4.jpg
高山植物2.jpg

木曽駒ヶ岳山頂での記念撮影
駒ヶ岳山頂.jpg

2日目は駒ヶ岳山頂すぐそばの「頂上木曽小屋」に泊まりました。
木曽小屋.jpg

山小屋から見えた夕日です。
夕日.jpg

2日目の夜、遠くで雷が光っていました。山の稲妻は横に伸びる事が多いそうです。
この写真はシャッターを17秒ほど開けて撮影しました。
左の明るい星は金星で、中央付近の斜めの光線は飛行機です。
稲妻1.jpg

木曽駒ヶ岳山頂からの御来光です。明け方は気温が10℃前後で寒いぐらいでした。
御来光1.jpg

3日目は、伊那前岳に登りました。
伊那前岳の少し手前から千畳敷カールを見下ろした写真です。ロープウェー乗り場(ホテル)が小さく見えます。
ホテル.jpg

木曽駒ヶ岳は、1泊でも十分に行ける山ですが、あえて2泊して趣味の写真をたくさん(なんと500枚以上)撮る事ができました。
特に稲妻の写真は、撮影が難しかった分満足度が高いです。
山では昼間半袖でとても過ごしやすい気温だったんですが、下界に降りてきたらまだまだ暑いですね。
多少の不便はありますが、すぐにでも戻りたい気分です。

夏休みのお知らせ
8月23日と24日は、夏休みをいただきます。
25日からリフレッシュした心と体でバリバリと施術をしようと思います。
よろしくお願いいたします。
kamakiri.jpg

海釣り公園
今日は息子たちと清水の海釣り公園に行ってきました。

前回は1匹も釣れなかったので、今回はリベンジです。

海釣り公園へは、江尻船溜まり(JR清水駅東側)から船(往復¥200)に乗って5分でつきます。
清水河岸の市の駐車場に車を止めて行きました。

江尻を7:03発の船に乗ったので、早い時間から釣り始める事ができました。
海釣り公園では、釣りをしない人は無料なんですが、釣りをする人は大人¥500、子供¥300かかります。

今日は、サビキ釣り(海老に似せた擬餌針5~6本の下にオキアミを入れるかごを付けた仕掛け)でアジを狙いました。

釣果はごらんの通り、大漁でした。^^
sakana.jpg

アジ3匹、イワシ8匹、サヨリ2匹、メジナ4匹、コノシロたくさん、ヒイラギたくさん
アジ、イワシ、サヨリはひものに、メジナは大きいのはお刺身に(3枚におろすととても小さくなってしまうんですが^^;)小さいのは煮物に、コノシロはお酢で〆て、ヒイラギはメジナと一緒に煮てみました。

メジナは引きが強く釣っていておもしろいです。この時点では私が一番の大物だったんですが
mejina3.jpg

長男に大物賞は持って行かれました。
mejina2.jpg

満観峰
今日は焼津市にある満観峰に登ってきました。

実は来週22日から24日まで夏休みをいただき「木曽駒ヶ岳」に登ってこようと計画しています。
その足慣らしのために近くにいい場所がないか探していたら、当院に来ていただいている方に教えていただいたんです。

この山は、標高が470mとそれほど高くないんですが、頂上に木がほとんど無く眺めがすばらしいんです。
安倍川の河口付近がこんな感じに見えます。
kakou.jpg

今日は天気はよかったんですが、視界があまりよくなく富士山は見えませんでした。
頂上での記念撮影です。
mankanho.jpg

静岡市内もこんな感じ
mankanho2.jpg

この山のファンは多いようで、今年だけですでに120回もこの山に登っている方がいらして、(計算すると2日に1回以上登っている事に・・・)その方にお聞きしたら、12月から3月ぐらいまでがとても眺めがいいそうです。1月1日は初日の出を見に来る人で登山道が渋滞になるそうです。

帰りにオニヤンマを見つけました。
tombo.jpg

満観峰へはいろんな登山ルートがあるんですが、今回は花沢の里(静岡方面から行くと、国道150号の新日本坂トンネルを過ぎてすぐに右折し珍鳥公園の横を通り法華寺の辺り)から登りました。法華寺の向かいに1日¥300の駐車場があります。もう少し手前には道沿いに車が停められそうなスペースがあるんですが、駐車禁止の立て札が所々にあり、地元の方に迷惑がかかりそうなのでやめました。
花沢の里からは、コースガイドでは1時間15分となっていましたが、私たちの足では、1時間40分ぐらいかかりました。

サウンドガイアさんのブログにご紹介いただきました。
先日、サウンドガイアの店長さんが施術にお見えになり、当院をとても気に入っていただき、ブログに当院の紹介記事を書いてくださいました。

サウンドガイアさんは、カーオーディオの取り付けを専門にやっていらっしゃるお店です。
流通通りのオートバックスの近くで、いつも高級車が止まっていて以前からちょっと興味があったお店でした。

カーオーディオの専門店と言う事もあり、音楽談義に花が咲いて、「何しに来たんだかわからないなあ」と、楽しい雰囲気のまま施術を終えました。

その時のブログ記事はこちら
http://minkara.carview.co.jp/userid/310317/blog/d20100802/
をご覧ください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52