節分祭
今日、浅間神社の節分祭へ行ってきました。
お菓子がまかれるのを拾うのも楽しみですが、静岡市の指定無形文化財に指定されている「おにやらい神事」に参加したくて、3時間ほど施術をお休みして行ってきました。

「おにやらい神事」は梅と柳の枝を麻で結わえた棒で戸板や玄関を叩き、一年の厄を追い払うという静岡浅間神社と駿府にのみ存する風習だそうです。

浅間神社ではこの戸板に
DSCF3035.jpg

この「鬼やらい棒」で
DSCF3006.jpg

太鼓の合図とともに思いっきり叩きます。
DSCF3077.jpg

その後はお楽しみの豆まきです。
DSCF3124.jpg

まかれるお菓子や豆の中に数字の書いてある物があると当たりなんですが、今回は拾った豆の中になんと35の文字が!!!
DSCF3116.jpg

運が良ければ折りたたみ自転車やプリンターが当たるんですが、今回は・・・
サラダオイルでした^^;
DSCF3138.jpg

おにやらい棒で家の戸口を叩いた後1年間玄関に飾ります。
せっかくなので邪悪な鬼や病魔を追い払うとされる柊鰯(ひいらぎいわし)も一緒に飾ってみました。
DSCF3146.jpg

<<北海道へ行ってきました。 | 少彦名神社 >>